MENU

【副作用はある!?】クリアネオボディソープの成分を徹底分析!

クリアネオボディソープ,加齢臭,全成分,副作用

クリアネオボディソープにはどんな成分が含まれている?肌荒れしたりかぶれたりなどの副作用はない?そんな不安を解消すべく、今回はクリアネオボディソープの全成分を調べて徹底的に分析しました。クリアネオボディソープの成分が気になっている方はぜひ参考にしてください。

 

【副作用はある!?】クリアネオボディソープの成分を徹底分析した結果・・・【目次】

 

クリアネオボディソープの全成分を徹底調査!

クリアネオボディソープ全成分

 

  成分の効果 成分の危険度

水は浸透力に優れ、肌の弱い方も安心して使用できます。

カリ石鹸素地

カリ石鹸素地は液体石鹸の元となる成分のことを指します。毒性はありませんが、PHは強アルカリのため肌の弱い方には刺激となるおそれがあります。

コカミドプロピルベタイン

コカミドプロピルベタインは、マイルドな洗浄力で刺激性が少ない両性界面活性剤です。保湿効果があり、肌をしっとりさせる働きがあります。

PG

PGは保湿力にすぐれ、成分を溶かして混ざりやすくする働きがあります。しかし肌への浸透性が非常に高いため、ほかの成分が必要以上に吸収されてしまうおそれがあります。

コカミドメチルMEA

コカミドメチルMEAは泡立ちをよくする働きがあり、増粘性にすぐれているため泡が消えにくいという特徴があります。

塩化Na

塩化Naは泡立ちをよくすることで洗浄感を高め、製品に粘度を出す効果があります。

アルゲエキス

アルゲエキスはすぐれた保湿効果や引き締め効果を併せ持ち、アンチエイジングにも効果が期待できます。

アロエベラ葉エキス

アロエベラ葉エキスは美肌や美白、ニキビの改善などに効果を発揮します。肌に透明感を与え、潤いを保つ働きがあります。

オウゴン根エキス

オウゴン根エキスには保湿性や抗菌・抗酸化性があり、肌で雑菌が繁殖するのを抑えて嫌なニオイを防ぎます。

カキタンニン

カキタンニンは悪臭の原因となるタンパク質と融合し、成分を別のものに変化させる性質があるため、体臭防止に効果を発揮します。

クマザサ葉エキス

クマザサ葉エキスは消臭効果のほか、アクネ菌を抑えることで肌の調子を整える働きがあります。

シャクヤク根エキス

シャクヤク根エキスは肌の潤いを保つ働きがあり、アンチエイジングにも効果を発揮します。

チャ葉エキス

チャ葉エキスは消臭性にすぐれ、保湿や酸化防止といった効果があります。

ドクダミエキス

ドクダミエキスは抗炎症効果があるため肌の炎症を防ぎ、ほかにも毛穴の開きをケアする収れん効果があります。

ユーカリ葉油

ユーカリ葉油は保湿効果や殺菌効果、消臭効果にすぐれた成分ですが、刺激性があるため肌の弱い方は注意が必要です。

ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸Naは高い保水力を持ち、肌の潤いを保って弾力を与える効果があります。

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは抗炎症作用と抗アレルギー作用が期待でき、敏感肌用の化粧品に配合されることの多い成分です。

BG

BGは肌のうるおいを保つ低刺激の保湿成分です。高い抗菌性を併せ持っているため、製品を安定させて長持ちさせる効果があります。

ヒドロキシプロピルメチルセルロース

ヒドロキシプロピルメチルセルロースは増粘剤や安定化剤として使用される、安全性の高い成分です。

炭酸Na

炭酸NaはPHの調整を目的として、あるいは石鹸のアルカリ剤として使用される成分です。

エタノール

エタノールは肌の殺菌・消毒作用があり、水や油に溶けにくい成分を溶かす働きがあるので、有効成分を均一に混ぜるために使われます。肌の弱い方には刺激となるおそれがあります。

EDTA-4Na

EDTA-4Naは安定化作用や殺菌作用のある成分です。皮膚刺激性があるため、肌の弱い方は注意が必要です。

o-シメン-5-オール

o-シメン-5-オールは広範囲の殺菌性にすぐれた天然成分です。汗をかいた肌にも殺菌効果を発揮するという特徴があります。

クロラミンT

クロラミンTは防腐効果と殺菌効果を併せ持った成分です。粘膜に触れると強い刺激をもたらすおそれがあります。

フェノキシエタノール

フェノキシエタノールは防腐効果があり、製品の品質を保つために使われます。低刺激ですが、肌の弱い方の場合はかゆみや刺激を感じるおそれがあります。

 

クリアネオボディソープに危険な成分はなし!

クリアネオボディソープの全成分を調べた結果、特別危険な成分は見当たりませんでした。クリアネオボディソープにはエタノールなどが含まれていますが、身体に害を及ぼす程ではありません。

 

肌が極端に弱い方はクリアネオボディソープを少量から使い始めるのが◎

クリアネオボディソープは基本的には安全な成分ばかりではあるものの、刺激が強い成分も少量ながら含まれていますので、肌が極端に弱い方は少ない量から使い始めてみることをおすすめします。ちなみに、私も肌が強い方ではありませんが、クリアネオボディソープを使って肌トラブルが起きたということはありません。

 

クリアネオボディソープは無添加だから安心!

クリアネオボディソープには着色料や鉱物油、石油系界面活性剤、シリコン、動物性由来原料、パラベンなどが含まれていないため、肌に優しく、多くの人が安心して使用できます。

 

 

【副作用はある!?】クリアネオボディソープの成分に関するまとめ

今回、クリアネオボディソープの全成分を調査しましたが、安心して使えるボディソープということがわかりました。着色料なども使われておらず無添加にこだわっているため、肌に優しいボディソープと言えるでしょう。

【副作用はある!?】クリアネオボディソープの成分を徹底分析!

クリアネオボディソープ,加齢臭,全成分,副作用

 

関連ページ

加齢臭対策に効果のある理由
クリアネオボディソープが加齢臭対策に効果がある理由とは?なぜ加齢臭対策で人気を誇っているのかを徹底調査しました。クリアネオボディソープの購入を考えている方はチェックしてみてください。
定期便の解約方法を徹底解説!
加齢臭などのニオイ対策で評判の良い「クリアネオボディソープ」がお得に購入できる定期便ですが、辞めたくなったら簡単に辞められるのかな?といった不安もあると思います。定期便を実際に解約した際の流れについてご紹介していきます。